いつも誰かの為に頑張っている貴方へ

いつも誰かのために頑張っているあなたへ

私が まずは自分を愛そうと思ってしたこと。

それは 演劇でした。

その当時 習っていたのは

ibマッピングという

心の整理術。

その中でのワークショップ

みなさんもしてみてくださいね。

題して

天国でのインタビュー

「◯◯さん、お帰りなさい

今回の人生を一言で表すとどんな人生でしたか?

今回の人生全体を見て。自分は何をしたかったのでしょうか?

では、◯◯さん

次の人生設計をしましょう。

男、女どちらを選びますか?

一言でまとめると、次の人生はどんな人生がいいですか?」

そこで改めて気付いたのが

演劇をやりたい。。

小さな頃からやりたかった演劇をやっていない。

もう何歳だから

なんてない。

一番若い日は今日。

それから 演劇を始めることになったんです。

その時 私の笑顔が変わったんです。

もしもう何歳だからと諦めたり

封印しているものがあれば是非チャレンジして欲しいと思います。

誰のための人生でもない

自分の人生だったって気付いたから。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事